メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー 川崎、J1で初7連勝

 (第8節・1日)

 パナソニックスタジアム吹田などで8試合を行い、首位の川崎は大島のゴールで前節2位のガ大阪に1―0で競り勝ち、クラブ記録の7連勝で勝ち点を22とした。セ大阪は湘南を1―0で降し、同17で2位に浮上。名古屋は柏のオルンガに得点を許して0―1で敗れ、今季初黒星を喫した。柏は4連勝。鳥栖はFC東京を3―2で破って初勝利を挙げ、横浜マは最終盤のゴールで仙台に1―0で競り勝った。鹿島はエベラウドの3得点などで大分を降した。広島は横浜FCを降して5試合ぶりの勝利。浦和は清水と引き分けた。

【第8節】 試合 勝点 勝数 分数 敗数 得点 失点   差

(1)川崎    8 22  7  1  0 21  6 +15

この記事は有料記事です。

残り567文字(全文878文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです