メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女性管理職比率、昨年度微増11.9% 低水準続く

 厚生労働省が7月31日公表した2019年度雇用均等基本調査によると、企業の管理職(課長級以上)に占める女性の割合は前年度から0・1ポイント増え、11・9%だった。ただ、依然として低水準にとどまっている。男性の育児休業の取得率は同1・32ポイント増の7・48%。

 政府はこれまで「20年までに指導的地位…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文276文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです