メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

金魚 兵庫県西宮市・吉村昌晴(会社員・77歳)

 15歳。中学校を卒業して憧れの都会へ。集団就職列車で関西へやってきた。しかし夢は一転、厳しい現実が待ち受けていた。

 寮生活。夜は南京虫に悩まされ、眠れない日が続く。朝食は、大きな釜からうまいとは言い難い外米を茶わんによそう。みそ汁も、具は先輩たちに食べられ、残りは汁だけだ。他には何もない。

 半分空腹のまま、技能労働者の卵として現場へ向かう。先輩たちからは何度もきつく怒鳴られる。故郷の長崎が恋しく、夜は涙を流した。話のできる親戚な…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 「花梨と一緒にいるよう」災害関連死の娘思い 病院敷地にフランスギク 熊本

  4. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  5. 東京駅近くに閉店キャバクラのゴミを不法投棄容疑 元経営者らを書類送検 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです