メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロックダウン慣れしたアフリカでも第2波の懸念 飢餓の予感、問われる世界の団結

新型コロナで亡くなった人のひつぎを運ぶ家族=南アフリカで7月23日、AP

 アフリカの新型コロナ感染者が100万人に達する勢いで増えている。人口の9割が50歳未満で若年層が多いこともあり、死者は欧米諸国に比べて少ない。ただ、検査体制は十分とは言えず、実態には不明な点も多い。各国とも社会基盤が脆弱(ぜいじゃく)な中でコロナ対策を求められており、影響が長期化するにつれて経済的な苦境が鮮明になっている。【平野光芳、真野森作】

この記事は有料記事です。

残り3151文字(全文3325文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  2. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  3. 橋戸賞にホンダ井上 久慈賞はNTT東・向山 若獅子賞はホンダ朝山ら 都市対抗

  4. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  5. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです