大相撲7月場所 照ノ富士、復活V

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
優勝し賜杯を受ける照ノ富士=東京・両国国技館で2020年8月2日、喜屋武真之介撮影
優勝し賜杯を受ける照ノ富士=東京・両国国技館で2020年8月2日、喜屋武真之介撮影

 大相撲7月場所千秋楽は2日、東京・両国国技館で行われ、元大関で東前頭17枚目の照ノ富士(28)=本名・ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が関脇・御嶽海を破って13勝2敗とし、関脇だった2015年夏場所以来、30場所ぶり2回目の優勝を果たした。

 大関経験者の照ノ富士は両膝のケガや内臓…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文327文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集