メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

岡部/中 起業家精神、次世代に

2013年に完成した岡部本社ビル=岡部提供

 <since 1917>

 「社長 置きません」。1994年2月、毎日新聞経済面にこんな3段見出しの記事が載った。創業2代目の岡部亨氏(99年に67歳で死去)が代表権のない会長に退き、代表取締役に親族外の2人が就任し「社長」は置かないという。その理由は「1人の後継者を選ぶのには争いやわずらわしさがあり、このほうが調和を保てる」。東京証券取引所は「社長のいない上場企業はおそらく初めて」とコメントしている。

 「この2代目社長のもとで起業家精神あふれるDNAが岡部の後継者に組み込まれた」と話すのは、古藤洋介経営企画室長だ。

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文784文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです