連載

コロナ禍を生きる

毎日新聞デジタルの「コロナ禍を生きる」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

コロナ禍を生きる

テレワーク拡大、好機に 障害者就労支援「SOHO未来塾」理事長・青木敏さん /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
生活環境が整った自宅で勤務する車椅子生活の男性=SOHO未来塾提供
生活環境が整った自宅で勤務する車椅子生活の男性=SOHO未来塾提供

 障害者の就労を支援するNPO法人「SOHO未来塾」(松本市)は、新型コロナウイルスの感染が拡大する以前から、障害者の在宅勤務の訓練に、全国に先駆けて取り組んできた。通勤にさまざまな困難を抱えることが多い障害者にとってテレワークの拡大は福音となる可能性を秘めている。理事長の青木敏さん(75)に支援現場の現状や課題を聞いた。【聞き手・駒木智一】

この記事は有料記事です。

残り1250文字(全文1422文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集