メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地元企業説明会、オンライン開催 労働局が就活支援 /愛知

 愛知労働局は、新型コロナウイルスの流行で遅れている来春卒業予定の学生の就職活動を支援するため、オンラインを使った地元企業の説明会を愛知県と合同で実施した。

 4~5月に全国で緊急事態宣言が発令され、合同企業説明会などが中止になった影響で、企業情報を収集する機会が減った学生や、PRの場を失った地元企業の採用活動を後押しする狙い。

 7月27、28日の日程で、県内に本社や勤務場所がある中小を中心とした企業28社が参加。労働局が用意した特設サイトで、企業の担当者がタイムテーブルで割り当てられた時間に従って事業概要や採用予定を紹介し、学生側はチャット機能を使って担当者に随時質問できる。

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

  2. 欧州ニュースアラカルト 「記録的な熱波は始まりに過ぎない」 ポルトガルの若者が欧州人権裁判所に提訴

  3. 検証プラス・新型コロナ 街の味なぜ消えた 倒産500件 中小企業に打撃

  4. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  5. ゆうちょ銀の海外送金に資金洗浄疑い 国際調査報道で判明 外国人の口座開設容易

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです