特集

九州豪雨

2020年6月、梅雨前線の影響で九州各地が記録的な大雨に見舞われました。被害や復興の状況を伝えます。

特集一覧

九州豪雨 県南部被災地の企業 8割が中小・零細、個人 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 熊本県の記録的豪雨で甚大な被害が出ている県南部に本社を置く企業のうち、資本金1000万円未満の中小・零細、個人企業が82・6%を占めることが、信用調査会社の東京商工リサーチ熊本支店のまとめで明らかになった。新型コロナウイルス感染拡大の影響に加え、豪雨が経営難に追い打ちをかける形になっている。

 被災地の水俣市、芦北町、球磨村、八代市坂本地区などには5509社の企業がある。内訳は▽サービス業ほか1933社(36・1%)▽建設業1072社(…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集