メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

優勝額を販売します 7月場所・照ノ富士関

[PR]

 大相撲7月場所で2回目の優勝を果たした前頭・照ノ富士関の優勝ミニ額(縦32センチ、横23センチ)を販売します。両国国技館に掲げられる優勝額のミニチュア版です。

 8月中にスタジオ撮影を行い、富士フイルムの技術協力を得て製作します。9月中旬から受け付け順にお届けします。

 <価格>1枚9800円(送料、消費税含む)<申し込み方法>郵便局の郵便振替で。口座番号欄に「00160―3―635070」▽加入者名欄に「毎日新聞社事業本部」▽通信欄に「優勝額係 令和2年7月場所照ノ富士関」▽依頼人欄に郵便番号、住所、氏名、電話番号――を記入してください。

 9月30日までにお申し込みいただいた方のうち5人に照ノ富士関の直筆サイン入り写真(A4サイズ)を抽選でプレゼントします。伝票に「プレゼント希望」と書いてください。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

 <問い合わせ>毎日新聞社事業本部(03・3212・0190=平日午前10時半~午後5時)毎日新聞社

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 白石麻衣、「唯一の同い年」松村沙友理の手紙に涙[手紙全文]

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 所信表明さながら? 枝野氏「共生社会」提唱で対立軸設定急ぐ

  4. 元慰安婦の韓国女性が来日 「『強制でない』は耐えられない」

  5. ORICON NEWS 白石麻衣、純白ドレスで10分間の卒業スピーチ「乃木坂46でいられたことを誇りに」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです