特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宝塚歌劇「はいからさんが通る」出演者ら4人がコロナ感染、16日まで公演中止

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
宝塚大劇場=兵庫県宝塚市で2020年7月17日、大西達也撮影
宝塚大劇場=兵庫県宝塚市で2020年7月17日、大西達也撮影

 宝塚歌劇団は4日、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で行われている花組公演「はいからさんが通る」の出演者3人、スタッフ1人の計4人について、新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。いずれも軽症か無症状。歌劇団は出演者が体調不良を訴えた2日から公演を取りやめており、改めて16日まで公演を中止することを決めた。

 歌劇団によると、出演者のうち1人が2日に味覚異常を感じ、他の出演者も含めてPCR検査を行ったところ4日に計3人が陽性と判明。スタッフは7月29日から発熱があり、いったん風邪と診断されたが4日に陽性と確認された。

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文411文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集