メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外仙台高裁も国の責任認める 福島原発集団訴訟
SUNDAY LIBRARY

著者インタビュー 津村記久子『サキの忘れ物』

◆『サキの忘れ物』津村記久子・著(新潮社/税別1400円)

 日常は小さな驚きに満ちている。夜中にふらりと家を出て向かったコンビニからぶじに帰ってこられる保証はどこにもないし、ようやく入った喫茶店では無粋な客が隣に座ってしまうリスクを抱える。はりきって行列に並んではみたものの、途中で耐えきれずに離脱してしまうことも。そんな「消化不良」や「違和感」「謎」が一つ一つ昇華されて、9品の短編集となった。

「いやだな、とか、どうして人ってこんなことするんだろうとか、驚いたり興味を持ったりしたことをメモにためていき、30枚くらいの短編にしたりしています。太宰治賞でデビューしてから15年になりますが、新人の時は、まず短編が書けないと駄目だな、というのもありました」

この記事は有料記事です。

残り1138文字(全文1465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米大統領選のテレビ討論会始まる トランプ氏とバイデン氏、初の直接対決

  2. ラグビー元日本代表の湯原祐希さん死去 36歳 2011、15年W杯代表

  3. 正代、大関昇進決定「至誠一貫の精神で相撲道にまい進」

  4. 立憲、2人の重鎮に注目 小沢氏「思い切った政策を」 中村氏「野党連携に注力」

  5. 開成高校で「なりすまし登校」 入試合格生徒とは別の少年が授業に 教諭ら気付かず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです