連載

戦後75年

毎日新聞デジタルの「戦後75年」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

戦後75年

レイテ島で戦死 犬山出身、和泉さん遺品 日章旗、遺族の元に /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
県遺族連合会の柴田義継会長から日章旗を受け取った和泉敬也さん(中央)と則男さんの遺影を持つ芳子さん=愛知県犬山市役所で
県遺族連合会の柴田義継会長から日章旗を受け取った和泉敬也さん(中央)と則男さんの遺影を持つ芳子さん=愛知県犬山市役所で

 太平洋戦争中の1944年、フィリピン・レイテ島で25歳の時に戦死した犬山市出身、和泉則男さんの遺品とされる日章旗(縦約70センチ、横約85センチ)が4日、アメリカから76年の歳月を経て遺族の元に返還された。則男さんの兄の孫にあたる敬也さん(60)=同市=が市役所で受け取った。

 県遺族連合会によると、旧日本陸軍の軍曹だった則男さんは40年に召集され、独立歩兵第11連隊に所属していた。44年12月10日レイテ島アルベラで亡…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文532文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集