メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 香美で「食う~ぽん」 町、事業所支援で販売 /兵庫

兵庫県香美町が発売した30%プレミアム付き利用券「香美食う〜ぽん」の取扱店チラシ=同町提供

[PR]

 新型コロナウイルス禍で苦しむ香美町内の事業所を支援しようと、町は8月から、30%プレミアム付き利用券「香美食う~ぽん」の販売を始めた。1セット(1000円券の13枚つづり)1万円で、飲食だけでなく、旅館の宿泊や自宅で取る仕出し料理、介護の配食サービスなど幅広く使えるのが特徴だ。

 町がプレミアム分を負担し、6500セット(利用額8450万円)を用意。「食う~ぽん」の名称は職員から募り、最終的に浜上勇人町長が決めた。山陰海岸ジオパークをPRする町キャラクター「ジオンくん」が描かれている。

 販売対象は町内に住民票がある人で、1世帯10万円まで。役場本庁と村岡地域局、小代地域局で、11月30日まで販売する。使用できるのは「香美食う~ぽん取扱店」のチラシがある店(7月27日現在で34事業所)で、12月31日まで。土産物や品物は購入できない。取扱店は随時募集する。

 町観光商工課は「既に約200セットが売れた。商店街に元気を取り戻すため、ご協力を」と呼び掛けている。【村瀬達男】

〔但馬版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  2. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  3. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  4. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

  5. 特集ワイド 北朝鮮、コロナ禍で金王朝に異変? トップ女優、謎の復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです