ダイナブック株、東芝が全て売却 シャープ完全子会社

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東芝は4日、ノートパソコンを手掛けるダイナブック(東京)の株式19・9%をシャープに売却したと発表した。シャープはこれまで80・1%のダイナブック株式を保有しており、今回の追加取得により完全子会社とした。売却額は非公表。

 東芝は1985年に世界で初めてノートパソコンを発売し、一時は世界シェアトップ…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集