メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベイルート爆発 爆発物保管庫で火花に引火か 死者100人超 敵対イスラエルも支援表明

ベイルート港湾地区での爆発によって大破した建物群=レバノンで5日、AP

 レバノンの首都ベイルートの港湾地区で4日午後6時(日本時間5日午前0時)ごろ、大規模な爆発が起きた。ロイター通信などによると、死者は100人を超え、負傷者は少なくとも4000人に上り、30万人が自宅を追われた。多くの建物が崩壊し、がれきの下に閉じ込められた人々の救助活動が続いており、死傷者はさらに増える可能性がある。

 日本外務省によると、現地在住の日本人1人がガラスの破片で手足に軽傷を負ったという。

この記事は有料記事です。

残り1514文字(全文1716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  3. 山口達也容疑者「友人宅へ行く途中だった」 酒気帯び運転容疑 警官運転の車に追突

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 駆け込んだ交番内でわいせつ被害 当時、警官不在 男は逃走 東京・葛飾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです