メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都がコロナ「専門病院」2カ所開設へ 各100床で調整 感染拡大対応強化

東京都庁=小川信撮影

 東京都が、東海大医学部付属東京病院(渋谷区)と移転した都立府中療育センター(府中市)の旧施設の2カ所を新型コロナウイルス感染者の専門病院とする方針であることが、都関係者への取材で判明した。いずれも約100床で、病院側と調整を続けている。感染者を専門に受け入れる施設を作ることで、感染拡大への対応を強化する。

 都関係者によると、府中療育センターは6月に新施設が開所しており、旧施設を活用する。小池百合子知事は5日、報道陣の取材に「詰めの作業を行っているところだ」と話した。

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  4. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  5. 「突然の出来事で驚きと悲しみで呆然」 竹内結子さんの所属事務所が死亡を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです