メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トラ藤浪、敗れて手応え 今季最長8回4失点 力勝負「次につながる」

巨人戦に先発した阪神・藤浪=甲子園

 三度目の正直とはならなかった。阪神の藤浪が巨人打線に要所で打たれ、8回4失点で3連敗。今季最長のイニングを投げただけに、矢野監督は「ここまでこられたのは大きな収穫」と評価した。

 悔やまれるのは六回だ。先頭・戸郷の高く弾むゴロ打球を「どう処理するか一瞬迷ってしまった」と後逸。2死一、三塁とされ4番・岡本を迎えた。第1打席は直球で押した後にフォークで空振り三振に仕留めていただけに、この打席で初球に選んだのも「勝負にいった」という直球。外角への1球は157キロを計測し…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える あそこは左翼の巣窟だけど… 反学術会議派・小林節氏が首相を糾弾する理由

  5. 三浦半島や横浜で相次ぐ異臭騒ぎ、発生源は? 深まる謎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです