メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柏崎刈羽原発 使用済み核燃料税、累進課税化同意 総務省、10月施行へ /新潟

 総務省は4日、東京電力柏崎刈羽原発の使用済み核燃料税の保管期間に応じて税率を上げる全国初の経年累進課税化について同意すると柏崎市に通知した。新税の条例案はすでに市議会で可決されており、市は10月1日に施行する方針。

 桜井雅浩市長は「東電との率直な意見交換、市議会の審議を踏まえ、評価、同意いただいたと考えている。新税創設の意義と重みをかみし…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

  5. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです