メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 知事「会食」対応表現を修正 /高知

 新型コロナウイルス対応の目安を巡り県は5日、現段階の「会食」の対応方針の表現について、2日に示していた「小規模グループかつ短時間で」から「可能な範囲で規模縮小・時間短縮を」に修正すると発表した。浜田省司知事は5日、報道陣の取材に対して「意図したところと違う受け止め方をかなりの県民がしている。プロセスの面でリスクを下げる対策を取ってほしいという意味でお伝えした」と表現を修正した理由を説明した。

 2日に浜田知事が記者会見を開き、感染対策の指針を提示していた。県によると2日以降、制限人数の相談やメッセージの意図を確認する問い合わせなどが県民や観光業界から複数あったという。

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

  5. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです