メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日英、対中政策で連携強化 外相会談 2プラス2、早期開催で一致

会談を行った茂木敏充外相(左)とイギリスのラーブ外相=ロンドンのランカスター・ハウスで5日、外務省提供

 英国を訪問中の茂木敏充外相は5日、ラーブ外相とロンドン市内で会談し、「国家安全維持法」が施行された香港情勢や中国による東シナ海・南シナ海での海洋進出を巡り、両国が連携を強化する方針を確認した。早期に外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を開催することでも一致した。

 日本の閣僚の外国訪問は新型コロナウイルス感染症拡大で中断しており、2月以来5カ月半ぶり。感染症対策ではワクチンや治療薬を開発・普及させる国際的な枠組み作…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. 取り込み詐欺、6億円被害か 5容疑者逮捕 エアコンなど260台 /東京

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  5. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです