メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「私はこれでやめました」 企業が仕掛ける社員の禁煙 あの手この手の効果は

オムロン本社で掲示されている禁煙を促すポスター=京都市下京区で2020年8月3日、菱田諭士撮影

 改正健康増進法が今年4月に施行され、受動喫煙対策の強化が打ち出される中、企業があの手この手で社員の禁煙支援に乗り出している。一部企業が喫煙者の採用をとりやめ、取引先にも「煙害」防止を求める企業が現れるなど愛煙家への風当たりは強まるばかり。企業は非喫煙者と混成チームを編成してゲーム形式で卒煙に挑んだり、成功者に「ご褒美」を贈呈したりするなどの取り組みを推進。果たしてその効果は……。

この記事は有料記事です。

残り2235文字(全文2427文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. ゴーン被告「恣意的な拘禁」 国連作業部会が意見書 日本政府は異議申し立て

  3. NYダウ、一時300ドル超高 ワクチン開発進展の期待で

  4. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです