メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おとなの週末

名古屋・栄4丁目、通称“女子大小路”のオススメ店! 『膳処 桂川』のおまかせコース/名古屋エリア限定情報(109)

情報提供:おとなの週末

名古屋最大の繁華街といえば、栄。しかし、このエリア外にだって美味しい店はある。 それが今回紹介する『膳処 桂川』である。 北区黒川で12年間居酒屋を経営していた桂川真一さんが、昨年4月にオープンさせたお店だ。

nagoyatitle-01_main_1595571109

名古屋・栄4丁目、通称“女子大小路”のオススメ店! 『膳処 桂川』のおまかせコース


名古屋最大の繁華街といえば、栄。

飲食店が集中しているのは、錦3丁目、通称“錦”と栄3丁目、通称“住吉”。

この2つのエリアにある店がよくメディアで紹介される。

しかし、このエリア外にだって美味しい店はある。

mato_nagoya_109_image2_1595571160
それが今回紹介する『膳処 桂川』である。

場所は、栄4丁目、通称“女子大小路”。

北区黒川で12年間居酒屋を経営していた桂川真一さんが、昨年4月にオープンさせた。

mato_nagoya_109_image3_1595571198
「居酒屋はメニューがほとんど変わらないじゃないですか。
もともと、割烹料理店で修業していたので、季節の食材を使った料理を作りたかったですし、お客さんに楽しんでもうらおうと思いまして」と、桂川さん。


mato_nagoya_109_image1_1595571246
アラカルトも用意しているが、客の大半は「おまかせコース」を注文するという。

用意しているのは、5800円と7800円、9800円の3種類で、いずれも税別・サなし。

価格ごとに、品数と料理に使う食材がグレードアップする。

mato_nagoya_109_image4_1595571287
今回は、5800円の「おまかせコース」を紹介しよう。

まず、出されるのは口取り。

この日は、自家製からすみと自家製塩辛、蕗と新筍の含め煮、北海タコの吸盤ポン酢、アスパラの白和えの5品。

どれも素材の旨みを引き出した素朴な味わい。

mato_nagoya_109_image5_1595571328
次は、茶碗蒸し。

自家製のからすみが入った贅沢な一品。

からすみの塩加減とだしの旨み、トロトロの食感が相まって旨い。

だしは、かつおのほかにムロアジやさば節を使い、コクを出しているとか。


mato_nagoya_109_image6_1595571364
次は、お造り。

内容は日替わりで、この日は北海タコと本マグロ中トロ、天然真鯛昆布締め、天然鰤。

もう、見るからに新鮮で美味しそう。

養殖ものや冷凍ものは一切使っておらず、お造りを楽しみに来る客も多いという。

mato_nagoya_109_image7_1595571459
こちらは、焼き物。

この日は北海道産のきんきの干物。

ちなみに干物も自家製。

皮目をパリッと焼き上げた干物は身がしまっていて、旨みも凝縮されている。

辛口の日本酒に合わせたい。

mato_nagoya_109_image8_1595571492
食事として出されるご飯は、アサリや鯛、山菜など季節の食材を使った炊き込みご飯。

この日は、新筍とともに炊き上げた筍ご飯。

ホクホクとした食感と香りがたまらない。

しじみ汁と香の物も付く。

また、コースの最後には水物も出る。

この日はプリン。


コロナ禍で大人数での会食ができない今、大切な人や気の合う仲間とともに訪れてみてはいかがだろう。

mato_nagoya_109_image9_1595571590 膳処 桂川
[住所]名古屋市中区栄4-12-1 栄グリーンビル3階
[TEL]052-684-9744
[営業時間]18:00~23:00
[定休日]日曜
[交通]地下鉄東山線ほか栄駅12番出口から徒歩4分







永谷正樹(ながや・まさき)
1969年生まれのアラフィフライター兼カメラマン。名古屋めしをこよなく愛し、『おとなの週末』をはじめとする全国誌に発信。名古屋めしの専門家としてテレビ出演や講演会もこなす。

関連記事

名古屋エリア限定グルメ情報(2) 「ひつまぶし」と「う巻き」が同時に味わえる「うなぎまぶしのオムライス」

名古屋エリア限定グルメ情報(1) 「ひつまぶし」から垣間見える職人たちの葛藤

名古屋エリア限定グルメ情報(3) 土用の丑。通常より1.6倍の大サイズの鰻に驚愕!

名古屋エリア限定グルメ情報(4) 名古屋の夏といえば、「きしころ」に決まっとる。

名古屋エリア限定グルメ情報(5) JR名古屋駅中央改札から徒歩1分! 超穴場のとんかつ専門店で「でら旨」な味噌かつ丼を堪能!


情報提供:おとなの週末

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 香取慎吾さん、民放連続ドラマ主演 SMAP解散後初 SNS「指殺人」巡る刑事もの

  3. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  4. 東証、システム障害で全銘柄の取引停止

  5. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです