メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北整備局長・梅野氏が抱負 「震災復興果たす」 /宮城

梅野修一局長

 国土交通省東北地方整備局の梅野修一局長(56)が6日、仙台市内で就任記者会見を開き、東日本大震災発生から来年3月で10年となるとした上で「道路や河川の復興、復旧における地元との約束を果たすため、仕上げに取り組みたい」と抱負を語った。就任は7月21日付。

 整備を進める三陸沿岸道などの復興道路や復興支…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  2. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

  3. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  4. 新型コロナ、感染しやすさに地域・民族差なし 遺伝子レベル分析 北大研究チーム

  5. アゼルバイジャンとアルメニアが軍事衝突 双方に民間人を含む死傷者

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです