メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 新たに10人感染 7日連続2桁 /三重

 県と四日市市は6日、新型コロナウイルスの新規感染者を計10人確認したと発表した。感染者が2桁に達するのは7日連続となった。

 県がクラスター(感染者集団)と認定している三重大医学部(津市)からは10代の女子学生の感染を新たに確認した。感染者が確認されている大学構内での実習に参加していた。女子学生は7月26日に味覚障害の症状が出ていた。

 鈴木英敬知事は記者会見で、感染者と接触した学生131人のうち、57人が検査できていないことを明らかにした上で、「家族やアルバイト先などにも感染者が広がる可能性がある。まだまだ予断を許さない」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文543文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  2. 昨季王者・中大が東洋大に勝利 東都大学野球秋季リーグ開幕

  3. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  4. オーストラリア・モリソン首相 11月にも訪日 中国けん制と地元紙報道

  5. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです