メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

難民だった医師は今=小倉孝保

 <kin-gon>

 <難民の日日を生き来し青年は医師として立つ業(わざ)を終へたり>

 上皇后美智子さまが皇后だった1994年に詠まれた歌である。ベトナムからの元難民が大学医学部を卒業したことを材とされている。この青年はブー・ダン・コイさん(55)。日本国籍を取得し、「武永賢(たけながけん)」となった今、東京・新宿に診療所を開いている。

 「高校の時に2度、美智子さまにお会いしました。気に掛けてくださったことを知り、感激しました」。武永さんは南ベトナム・サイゴン(当時)に、9人兄弟姉妹の8番目として生まれた。祖国は75年、共産主義に支配される形で統一され、南の政府幹部だった父は一時、ジャングルに逃げた。

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文1040文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」3日で興収46億円 観客340万人超、ともに最高

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. Fact・Check 誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正

  4. 菅氏よもやの言い間違い次々…「説明能力」に疑問も 官房長官会見

  5. 熱血!与良政談 もう一つの負の遺産=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです