メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トレンド

電子部品大手3社最終減益 4~6月期

電子部品大手7社の2020年4~6月連結決算

 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>

 電子部品大手7社の2020年4~6月期連結決算が、出そろった。新型コロナウイルスの感染拡大で自動車工場が停止した影響を受けたほか、景気悪化でスマートフォン向けの販売なども振るわず全社が減収となった。最終(当期)損益は3社が減益で、アルプスアルパインは前年同期に続き赤字を計上した。

 村田製作所の売上高は前年同期比8・6%減、最終利益は15・5%減だった。中島規巨社長は決算記者会見で、自動車向けの部品事業について「7月から受注が回復しており、通期の売り上げベースでは20%減に落ち着くだろう」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文440文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ禍で東京オリンピックは開催できるのか 首相の経済回復願望と「五輪ムードない」医療の危機

  2. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  3. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

  4. ORICON NEWS 第164回「直木賞」は西條奈加氏『心淋し川』 加藤シゲアキ受賞ならず

  5. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです