メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

帰ってきた名探偵AI・HARA/10

帰ってきた 名探偵AI・HARA 10

 <広げよう おはなしの輪>

「誰(だれ)もいないよ?」

 浩太(こうた)は戸惑(とまど)いながら、スマホを見(み)るが、ディティは辺(あた)りを見回(みまわ)すだけで何(なに)も答(こた)えなかった。

 一方(いっぽう)、部屋(へや)の隅(すみ)に立(た)っていた蒼一郎(そういちろう)は、入(い)り口(ぐち)のドアのほうへと走(はし)り出(だ)した。

「ここにいたら危険(きけん)だ! みんな逃(に)げよう!」

この記事は有料記事です。

残り1217文字(全文1420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです