メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 飲み会2時間「意味ある?」 福岡県要請に住民疑問

 新型コロナウイルス感染者の急増を受け、福岡県がお盆を含む8~21日の2週間、県内の飲食店や利用客に「店での飲み会は2時間以内」「1次会のみ」などの取り組みを要請した。帰省や行楽のシーズンに感染拡大を抑える狙いだが、住民には「2時間なら大丈夫なの?」など疑問が続出している。

 5月に緊急事態宣言に伴う休業要請が解除され、客足が戻りつつあった繁華街には困惑が広がる。福岡市中央区大名の居酒屋「いろり菅田(かんでん)庵」の富岡豊和店長(42)は「本来なら帰省客も見込めるシーズンだったのに」。同…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文614文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  2. 東洋紡工場で火災 爆発音後に煙、2人死亡 愛知・犬山

  3. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

  4. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  5. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです