特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

お盆帰省で政府と地方のミゾ埋まらず 知事間にも温度差「控えて」「用心しすぎ」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉官房長官=川田雅浩撮影
菅義偉官房長官=川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、お盆期間の帰省について「政府としては全国一律に帰省の自粛を求めるものではない」と改めて強調した。帰省の是非は、新型コロナウイルスの地域の感染状況に応じた各都道府県知事らの要請を踏まえ、国民に判断を委ねた形だ。しかし、帰省を巡る各知事の発言には差異がある。居住地と帰省先で対応が異なるケースもあり、お盆が間近に迫るなか、国民は判断に迷いそうだ。

 菅氏は会見で、感染症対策分科会が感染防止対策の徹底などを呼び掛けた提言を挙げて「提言に沿って判断いただきたい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り676文字(全文926文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集