北海道、東北は大雨に警戒 土砂災害に注意呼び掛け 気象庁

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 気象庁=東京都千代田区
 気象庁=東京都千代田区

 発達する低気圧の影響で北海道や東北は大雨が降るとして、気象庁は7日、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水・氾濫、暴風や高波に厳重な警戒を呼び掛けた。特に北海道は局地的に記録的な大雨の恐れがある。

 気象庁によると、低気圧は7日に北海道付近を通過。気圧の傾きが大きくなり、天気が大荒れになりそうだ。低気…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集