特集

九州豪雨

2020年6月、梅雨前線の影響で九州各地が記録的な大雨に見舞われました。被害や復興の状況を伝えます。

特集一覧

豪雨被災の芦北町立図書館 臨時図書館きょう開設 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本県芦北町の臨時図書館の開設に向け児童書などの搬入に追われる県立図書館の職員ら
熊本県芦北町の臨時図書館の開設に向け児童書などの搬入に追われる県立図書館の職員ら

 九州豪雨で町立図書館の蔵書の8割に当たる約2万2000冊が冠水した熊本県芦北町で8日、臨時図書館が開館する。7日には支援する熊本県立図書館(熊本市)から子ども向け図書などが臨時図書館に搬入された。

 同町佐敷の町立図書館は7月4日の豪雨で約150メートル離れた佐敷川が氾濫し、床上約85センチまで浸水。約2万7000冊の蔵書の8割が水につかり、残る約5000冊の多く…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集