メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性犯罪被害支援、検討会議設置へ 橋本担当相

 橋本聖子男女共同参画担当相は7日の記者会見で、性犯罪や性暴力の被害者の治療や相談に乗る「ワンストップ支援センター」の体制強化のため、関係省庁による検討会議を近く設置すると表明した。証拠保全の迅速化などの方針について年度内に取りまとめる。

 支援センターは全都道府県に1カ所以上設置されている。しかし、…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  2. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  3. 検証 菅氏の経済人脈、首相就任で可視化 重点政策、個別に進言

  4. あらわになる菅首相の経済ブレーン 「スガノミクスの指標」経済界注目

  5. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです