特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米情報機関「大統領選は中国ロシアの工作に警戒を」 国民に呼びかけ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ホワイトハウスで記者会見するトランプ米大統領=2020年7月23日、AP
ホワイトハウスで記者会見するトランプ米大統領=2020年7月23日、AP

 米情報機関は7日、11月の大統領選に外国勢力が干渉する可能性があるとして国民に警戒を呼びかける声明を発表した。「米国の民主主義を傷つけようとする敵対勢力による試みは続く」と分析したうえで、中国が共和党のドナルド・トランプ大統領(74)の敗北を望む一方、ロシアはトランプ氏再選を後押しし、民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)に対する攻撃を強めると指摘した。

 米情報機関を統括する国家情報長官室の傘下にある米国家防諜(ぼうちょう)安全保障センター(NCSC)が発表した。声明では外国勢力が「米国の政策転換や世論分断を狙い、陰に陽に工作を仕掛けてくる」と警告。「選挙システムへの攻撃やデータ盗難」も試みる可能性があるとした。ただ「選挙結果を大規模に左右することは困難だろう」とも指摘した。

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文770文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集