特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

医療従事者への偏見なくそう 小学校が独自の道徳本作製 福岡・古賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県古賀市立花鶴小の道徳授業で使われているコロナ差別防止の独自教材
福岡県古賀市立花鶴小の道徳授業で使われているコロナ差別防止の独自教材

 福岡県古賀市の市立花鶴小学校(光延正次郎校長)は、新型コロナウイルスに関する差別防止に向けた独自の道徳教材「温かい手」を作製し、5、6年生の道徳の授業で活用している。新型コロナの患者の治療や看護にあたる医療関係者への偏見をなくし、敬意を払う内容になっている。【前田敏郎】

児童目線「看護師の母は誇り」

 教材を作ったのは児童支援担当の芝尾大樹教諭(38)。市には感染症指定医療機関でコロナ患者の治療にあたる福岡東医療センターがあり、医療従事者の奮闘ぶりを紹介した新聞記事などを参考に、5月中旬から光延校長の助言も受けながら約1カ月かけて完成さ…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文675文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集