メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハスの葉乗って忍者気分 草津・水生植物公園 /滋賀

パラグアイオニバスの葉の上に乗り、ポーズをとる子供の写真を撮る家族=滋賀県草津市下物町の水生植物公園みずの森で2020年8月8日午前10時44分、礒野健一撮影

 南米原産のスイレン科の植物「パラグアイオニバス」の試乗会イベントが8日、水生植物公園みずの森(草津市下物町)であった。水に浮かぶ葉の上で、子供たちが少し緊張した様子でポーズをとっていた。

 パラグアイオニバスの葉は、最大で直径約2メートルになり、子供が乗っても沈まないほどの浮力を持つ。今年は直径約1メートル20センチの葉を使い、体重30キロ以下の子供を対象に…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  4. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  5. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです