メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 新たに16人感染確認 軽症か無症状、県内計310人 /奈良

[PR]

 県と奈良市は8日、新たに16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染確認は計310人(他府県との重複発表者を除く)となった。

 16人のうち奈良市や大和郡山市の20~40代の男女4人は、感染が確認されていたガールズバーなどを経営する男性の濃厚接触者。いずれも7月31日に奈良市内の男性の店で飲食したとみられるが、店が複数あるため、市は「同じ店かどうか詰め切れていない」と、現状ではクラスター(感染者集団)が発生したとは確定できないとした。

 また、既に感染が確認されていた会社員男性の妹で奈良市の20代会社員と母の50代国家公務員の感染も判明。妹が大阪市内で飲食しており、家庭内感染とみられる。

 他に感染経路が推定されているのは、大阪府内勤務の橿原市の30代地方公務員の男性、大阪市内勤務の奈良市の20代会社員男性で、いずれも職場内感染とみられる。斑鳩町の30代会社員男性は、発症前に大阪市内で友人と飲食していた。

 県内で働く医療従事者の20代女性など7人の感染経路は調査中。橿原市は8日、うち1人が市文化財課の50代女性職員と発表した。【横田美晴】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. 「学問と政治の関係の大きな分水嶺」 学術会議に政権の人事介入 揺らぐ独立性

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです