メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教えて!池上さん

旬なトピック マスク着用義務化、米国二分

 <くらしナビ ライフスタイル>

 米国や欧州(おうしゅう)ではマスクの着用を義務付ける地域や国がある一方で、「マスクをしない自由」を訴(うった)えて反対する人もいます。米国ではマスク着用をめぐって裁判(さいばん)まで起きています。どうしてマスクをしないと主張する人たちがいるのでしょうか。

 米国のドナルド・トランプ大統領はマスクをしようとしないことで有名でしたが、ついにマスクをしている様子がニュースになりました。

 7月20日、マスクをしている自分の写真をツイッターで公表。21日の記者会見では「マスクをつけよう」と呼びかけました。

この記事は有料記事です。

残り1183文字(全文1449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大阪で新たに60人が感染、2人死亡 新型コロナ

  3. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  4. 自民・高鳥衆院議員が新型コロナに感染 国会議員で初

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです