連載

日銀若手記者が直撃

毎日新聞デジタルの「日銀若手記者が直撃」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

日銀若手記者が直撃

(上)新型コロナ対策、借金度外視でいいの?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本銀行本店=本社ヘリから
日本銀行本店=本社ヘリから

 今春、東京本社経済部に異動し、日銀担当になった。赴任後に直面したのが、新型コロナウイルス感染拡大による経済活動停止と、そのショックを和らげるための巨額の経済対策だ。原資はすべて借金。国民への支援が必要なのは間違いないが、これほど借金をして日本は大丈夫なのか――。入社9年目、31歳の記者が、エコノミストや日銀幹部に素朴な疑問をぶつけてみた。【浅川大樹】

この記事は有料記事です。

残り1528文字(全文1705文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集