メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

浜辺美波 ドラマ「私たちはどうかしている」花岡七桜役 異なる景色一歩ずつ

女優の浜辺美波さん=玉城達郎撮影

 今月末に20歳になる直前のインタビュー。大きく澄んだ瞳に意志の強さも見える。12日開始の連続ドラマで横浜流星とダブル主演を務める。演じる花岡七桜(なお)は若き和菓子職人。「七桜は小さい頃のトラウマがあり、自分の足だけで立っているという感覚の強い女の子。和菓子を作ることだけが希望という部分を、自分の中で膨らませて表現しました」

 15年前、金沢市の老舗和菓子店「光月庵」の若旦那が殺された。跡取り息子の椿(横浜)の証言で、住み込みで働いていた七桜の母が逮捕され、取り調べ中に死亡。成長して和菓子職人になった七桜は、母の無実を証明するため、正体を隠して椿と結婚し、光月庵に乗り込む。

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文864文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  5. 活火山がない近畿でなぜ? 有馬温泉で100度近い湯が湧く理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです