メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

現代女流書100人展、バーチャルで 年末までVR画像公開中 /東京

VRの展覧会場(C)一般社団法人VR革新機構

[PR]

 <毎日新聞社からのお知らせ>

 東京・六本木の国立新美術館で今月初旬まで開催した「第51回現代女流書100人展」(毎日新聞社・毎日書道会主催)の会場をバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)画像で公開しています。

 パソコンやスマートフォンの操作で、画面に現れた展覧会場を進むようにご覧になれます。左右や後ろを振り返るように見ることもできます。新型コロナウイルスの影響などで会場に足を運べなかった方にも、会場の雰囲気を体感いただけます。

 同展は、毎日書道展を代表する女性書家が最新作を披露しました。出品者は、漢字、かな、近代詩文書、大字書、篆刻(てんこく)、刻字、前衛書の7部門で活躍する100人と顧問7人。芸術性あふれる現代書の多彩な表現を展観します。昨年の毎日書道展会員賞(グランプリ)受賞者による「現代女流書新進作家展」も公開しています。

 一般社団法人VR革新機構の協力で画像を制作。同機構は、新型コロナウイルスの影響で休館、休園している施設を支援しています。画像URL(http://mainichi−culture.20200703.3d−vr.jp)。公開は12月31日まで。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです