特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

鹿児島城西VS加藤学園 堅守で譲らず無得点のまま中盤へ センバツ交流試合

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【鹿児島城西-加藤学園】加藤学園の先発・肥沼=阪神甲子園球場で2020年8月12日、藤井達也撮影 拡大
【鹿児島城西-加藤学園】加藤学園の先発・肥沼=阪神甲子園球場で2020年8月12日、藤井達也撮影

2020年甲子園高校野球交流試合 鹿児島城西―加藤学園(12日・甲子園)

 先発は、鹿児島城西が直球に威力がある好右腕・八方、加藤学園が140キロ前後の直球と変化球の制球力を武器とするエース右腕・肥沼。

 両チームとも毎回ランナーを出しつつも、堅い守りで譲らず、無得点のまま中盤へ入った。

【鹿児島城西-加藤学園】鹿児島城西の先発・八方=阪神甲子園球場で2020年8月12日、藤井達也撮影 拡大
【鹿児島城西-加藤学園】鹿児島城西の先発・八方=阪神甲子園球場で2020年8月12日、藤井達也撮影

絶対的エース・肥沼 トイレ掃除で「謙虚」に 加藤学園先発の肥沼は、寮長とともにグラウンドのトイレ掃除係という肩書きもある。トイレ掃除の効果について「ひたむきさとか謙虚さを忘れずにやれている」と話し、寮長としても周りへの気配りを大事にしているという。

全16試合をライブ中継

 ニュースサイト「毎日新聞」(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)と「Yahoo!JAPAN」が運営する「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)で展開する「センバツLIVE!」では、センバツ交流試合の全16試合をライブ中継します。センバツLIVE!は、パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも無料でお楽しみいただけます。勝負の裏側に迫った最新のニュースや写真特集など、試合の情報が盛りだくさんです。センバツ交流試合にどうぞご注目ください。

関連記事

あわせて読みたい