常に備える「キングカズ」 思いは「試合に出て、ゴールをする」 最年長出場更新

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三浦知良=大島祥平撮影
三浦知良=大島祥平撮影

 サッカー・J1横浜FCのFW三浦知良(53)が12日、札幌ドーム(札幌市)で行われたYBCルヴァン・カップの札幌戦に先発出場し、自身が8月5日に更新したリーグカップ戦の最年長出場記録を53歳5カ月17日に塗り替えた。

 横浜FCの三浦が、53歳の今も走り続けるのはなぜか。

 1993年にカクテル光線を浴びて開幕したJリーグの初年度に最優秀選手賞に輝き、日本選手初のイタリア・セリエAプレーヤーにもなった。サッカーのワールドカップ(W杯)には出場できていないが、日本サッカー史に「キングカズ」の名…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

あわせて読みたい

注目の特集