連載

激動の世界を読む

混迷を深める世界情勢のなかで、とるべき針路は――。日本を代表する国際政治学者が交代で論じます。

連載一覧

激動の世界を読む

再び2大国のはざまで 「米中にもの申せる」日本に=アジア調査会会長・五百旗頭真

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米西部カリフォルニア州で、演説するポンペオ米国務長官=7月23日、ゲッティ共同
米西部カリフォルニア州で、演説するポンペオ米国務長官=7月23日、ゲッティ共同

 明治の日本は、非西洋社会の中で初めて近代化に成功し、日清・日露の戦争に勝利して、世界の主要国の一角に加わった。そしてその資産の多くを、第二次世界大戦の敗戦によって失った。

 663年の白村江の戦いをはじめ、日本史上に外地での敗戦がなかったわけではない。しかし1945年の日本は、7年にわたり本土を外国軍に占領される未曽有の事態に陥った。

この記事は有料記事です。

残り2854文字(全文3022文字)

あわせて読みたい

注目の特集