メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「びっくりした」 おぎやはぎの小木さんが初期の腎細胞がんで一時休養を発表

おぎやはぎ・小木さんが告白したTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」

 人気お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明さん(48)が、初期の腎細胞がん(ステージ1)で17日から入院すると、13日深夜(14日未明)に放送されたTBSラジオ「木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき」のエンディングで明らかにした。

 ラジオや所属事務所の発表によると、小木さんは頭痛の治療で入院した際に、がんが見つかった。ラジオで小木さんは、明るく振る舞いながら病状を説明し、相方の矢作兼さん(48)が「すっごい話をするなよ」とツッコむ場面も。最後に小木さんは「とりあえずみなさん、検査は行った方がいいね。来週も再来週も休みますよ。さようならあ」と話し…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文690文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  5. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです