メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「note」で著名人IPアドレス漏えい サービス一時中断 「おわび」掲載

noteに掲載されたIPアドレスの不具合についてのおわび

 投稿サイト「note」を運営するnote株式会社は14日午後、記事を投稿した利用者のIPアドレスが第三者から確認されてしまう不具合があり、修正したとする「おわび」をサイト上に掲載した。この修正のため、14日午前、noteのサービスが一時的に中断された。

 IPアドレスとは、インターネット上の住所ともいえる固有の文字列。タレントの指原莉乃さんら著名人のものとみられるIPアドレスも確認され、他のサイトへの匿名の投稿が著名人のものと疑われる被害が広がっている。指原さんの事務所は「(掲示板の書き込みについて)見ていないので分からない」と話している。

 問題が発生したnoteは、文章や写真、音楽や動画などを簡単に投稿できるほか、有料記事やサークルも運営できることから月間数千万人の利用規模がある人気サイト。発表によると、noteに投稿された記事の詳細ページのソースコード(表示設計)からIPアドレスが確認できてしまう状態だったという。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文797文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  2. 現場から うがい薬で「コロナに勝てる」、不十分なデータ基に会見 一府民、情報公開請求で解明 活動、ネットで広がる /大阪

  3. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  4. 永和商事ウイング快勝 スクールパートナーは敗退 都市対抗東海2次

  5. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです