メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「彼女はすごく純粋です。それに深い」 大坂なおみの大胆さと繊細さ 専属トレーナーが語る素顔

米ロサンゼルスで8月、日の丸の付いたウエアとマスク姿でコートに立つ大坂なおみ選手(右)と専属トレーナーの中村豊さん=中村さん提供

 6月中旬から女子テニスの大坂なおみ選手(22)の専属トレーナーを務める中村豊さん(48)。この2カ月、米ロサンゼルスで「合宿」を続け、大胆なプレーからは意外に思える彼女の素顔に接したという。2019年に頂点に立った大坂選手の世界ランキングは現在10位。コロナ禍で中断していたツアーは8月から再開し、4大大会が続く。錦織圭選手(30)らアスリートにも感染が広がるが、どんな対策で何を目標に練習しているのか。「一緒にいて気づきがある」という中村さんの「発見」とは――…

この記事は有料記事です。

残り2239文字(全文2471文字)

長野宏美

2003年入社。水戸支局、社会部、ロサンゼルス支局を経て2019年から東京社会部。2008年の北京五輪を現地で取材した。元プロテニスプレーヤーで、1995年全日本選手権シングルス3位、ダブルス準優勝。ウィンブルドンなど4大大会にも出場した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  2. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 俳優の斎藤洋介さんが死去 69歳 名脇役として映画やテレビドラマで活躍

  5. 国勢調査用の個人情報紛失 大阪・泉南市が22世帯分 氏名や住所、世帯人数記載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです