メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民佐賀県連 新党合流方針を決定 「誰一人欠けることなく」党本部に意見書

玉木代表について「大きな塊の中で国民民主党の理念を生かしてほしい」と述べる原口氏(右から2人目)=佐賀市で2020年8月16日午後1時10分、竹林静撮影

 国民民主党佐賀県連は16日、佐賀市で常任幹事会を開き、立憲民主党との合流協議について全会一致で新党に合流する方針を決めた。国民民主の玉木雄一郎代表が分党を表明したことを受け、「合流新党を一刻も早く立ち上げ、分党や残留で誰一人欠けることなく加わるべきだ」との趣旨の意見書を党本部に提出する予定。

 非公開であった会合後、代表の原口一博衆…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文304文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 体操・内村が新型コロナ感染

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』今夜放送分は「これから収録」 伊藤健太郎容疑者の出演回差替えで緊急対応

  5. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです