メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの居場所

畑で取り戻す自信と笑顔 ホームレス、引きこもり……踏み出す力をつくる菜園

えと菜園利用者の親子連れに声を掛ける小島希世子(右)。「農業をやれば、お金がなくても食べていける」が持論だ=神奈川県藤沢市で

 神奈川県藤沢市の郊外。広々とした畑にキュウリ、ナス、ニンジンなど、さまざまな作物が植えられている。株式会社「えと菜園(なえん)」が運営する体験農園だ。

 週末は野菜作りを楽しむ近隣住民らでにぎわうが、平日は10人ほどが黙々と農作業にいそしむ姿を見かける。引きこもりの人、生活保護を受給する人、精神的な病に苦しむ人……。

 「行き場のない人たちが、農業を学ぶことで自信を取り戻し、就職しようかなという気になる。そんな場所です」。えと菜園の社長、小島(おじま)希世子(41)が説明する。

この記事は有料記事です。

残り1640文字(全文1880文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです