メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 <教授・岡室美奈子の私の体はテレビでできている>

 「人間はエネルギー資源を求めて戦争をする。われわれが核分裂をコントロールしてそのエネルギーを自由に使うことができるようになったら、人間のエネルギー問題は永久に解決するはずや。そしたら戦争はなくなる。(中略)これは夢物語か? 科学者が夢語らんでどうする」

 終戦から75年となる8月15日、NHKで特集ドラマ「太陽の子」が放送された。第二次世界大戦時に京都大学で「原子核爆弾」の研究に携わった学生とその家族の物語である。

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです